湘南支部

2017-10

霊言紹介コーナー 「戦後保守言論界のリーダー 清水幾太郎の新霊言」

清水幾太郎

皆様、おはようございます。
霊言担当の福ちゃんです。(^O^)
「清水幾太郎の新霊言」を拝聴しました。
総裁先生のカイセツによりますと、清水幾太郎氏は、渡部昇一氏の一世代前の保守の論客だそうです。
安保闘争の時には、丸山眞男と共に、著書は、左翼の バイブルだったというのだから、驚きだ(*_*)!
いつ、どういう心境になって、保守に変わったのだろう?
聖フランチェスコでは、ありませんが、高熱の床で、神の手をみたのだろうか?(*_*)

清水幾太郎氏、出てくるなり、「君たち、滅びたいのか」
と、いたくご立腹!( ☆∀☆)
総裁先生が、東京ドームで言い足りないところを補足する!
私は、死んでるので、言ったことについては、責任はとれないぞ!火炙りにも、できないぞ!

救世主が出る前には、預言者が出るんだ!わしを含めて、3人出とる!
三島由紀夫や、わしの言うことを、随時聞いて、方向修正していれば、こんな事態にならなかった(*_*)!
中国は、アメリカに、北朝鮮の経済制裁に協力するように見せ掛けて、40%も輸出を増やしていた。
いくら、アメリカが、北朝鮮を経済制裁しようとしても、中国とロシアが北を支援していたら、何にもならない。

なぜ、中国は、こんなに力を増したか?(*_*)
アメリカの、今後、世界史に残るバカ大統領のクリントンが、日本が経済成長しているのに、脅威を抱き、8年間、中国を優遇し、肥大化させた。
日本は、憲法9条に支配され、武器や軍隊をもてない。
中国は、経済を発展させて、武器を作り、隣国を支配しようとしている。
南京大虐殺や、韓国の従軍慰安婦を騒ぎ立てて、現在のチベット他の国々への虐殺を覆い隠している。
アメリカは、ベトナムでの虐殺で、国民に精神的苦痛を与えないため、中国の戦略にのって、一緒に、日本を非難している。
日本は、今、日本を存続させるか、どこかの植民地になるかの選択を迫られている。
トランプ大統領が、決断しない限り、アメリカも、北のミサイルに怯え、衰退する。
世界の指導者は、中国になり、その一番の子分が、北朝鮮になるだろう。
君たちは、どこまでできるか?(*_*)!

緊急出版で、書籍も出ます。
私達は、日本神道で、護られ、神々の長、エル・カンターレを迎えた日本を、護る使命を与えられた!
皆様の拝聴をお待ちしています。


戦後保守言論界のリーダー 清水幾太郎の新霊言
戦後保守言論界のリーダー 清水幾太郎の新霊言

スポンサーサイト

トラックバック

http://hssyonan.blog.fc2.com/tb.php/282-e60a2a7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

幸福の科学 湘南支部

Author:幸福の科学 湘南支部
幸福の科学湘南支部のブログへようこそ!

〒251-0053
神奈川県藤沢市本町 3-15-23
Tel: 0466-29-7727

Facebook ページ

幸福の科学湘南支部Facebook ページ

最新記事

最新コメント

アクセス数

カテゴリ

お知らせ (55)
マンガ (25)
政治 (24)
未分類 (0)
映画 (3)
サクセスNo1 (3)
行事 (25)
霊言コーナー (128)
UFO学園 (12)
天使にアイム・ファイン (3)
君のまなざし (2)

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
558位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
98位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR