湘南支部

2017-10

霊言紹介コーナー「公開霊言 元・東大教授 京極純一「日本の政治改革」最終講義」

福ちゃん京極
皆様、こんにちは(^O^)霊言担当の福ちゃんです(^O^)
先日、「元・東大教授京極純一『日本の政治改革』最終講義」を拝聴しました。
京極教授は、大川総裁が大学生の時に、授業を受けたことのある教授だった。
京極教授、総裁先生が、新聞で死亡記事を見てしまったら、早速やってきた。
最近、霊界でも、アカデミーが出来ていて、東大教授が亡くなると、霊言をしたかどうかで、入会が決まり、霊言をした教授は、ランクが上になるそうです。(@_@)
京極教授は、政界は、「ゲゲゲの鬼太郎」の世界と同じ。
妖怪の世界、魑魅魍魎が歩き廻って悪さをする!!(*_*)
福ちゃん、井沢元彦さんの「逆説の日本史」を読む中で、日本史は強者が都合の良いように書いた歴史と知りました。
敗者の怨霊を封じ込めるために、神社を造り、神として祀り鎮魂するという話を知り、頭を兜割りされたことがあります。
神社は、偉い神様を祀るところだけだと思っていたのに~(@_@)
井沢氏の著書を読んでから、いくつかの神社で、不思議に思っていたことの謎が解けた~(*_*)
偉い神様の場合は、真正面に、鏡や御神体が見えるのに、怨霊封じ込めの神社の場合は、御神体は真正面に見えますが、赤い木の枠みたいなので柵があり、左側の柵の出口に3人位の武将? が、怨霊が出てこないように塞いでいる。
島根の某大社も確かそうでした。(また行きましたら、確認します。)
正しい人を謀略で排除したような場合、やったほうの人は、よほど、怖いらしい。
梅原猛氏によると、聖徳太子を祀った法隆寺、門の真ん中に柱があって、建て方がおかしい。
これも、聖徳太子の子孫を抹殺した者が、聖徳太子が出てこないように、真ん中に柱を創ったのではないかと言い、一時、騒然となった。
福ちゃん、こんなのばかり、読んでいたので、甘利元大臣が、TPPの怨霊の人身御供みたいになって辞めたり、イクメン議員が、税金で給料もらってるのに、ろくなことしないで辞めたりするのを、巷の想念を怨霊という京極教授の意見は、理解できる。
日本の政界を、霊的に見ることの出来る霊言です。
皆様の拝聴をお待ちしています。(^O^)


02171632_56c421f86c540.jpg
公開霊言 元・東大教授 京極純一「日本の政治改革」最終講義


スポンサーサイト

トラックバック

http://hssyonan.blog.fc2.com/tb.php/201-1b108169
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

幸福の科学 湘南支部

Author:幸福の科学 湘南支部
幸福の科学湘南支部のブログへようこそ!

〒251-0053
神奈川県藤沢市本町 3-15-23
Tel: 0466-29-7727

Facebook ページ

幸福の科学湘南支部Facebook ページ

最新記事

最新コメント

アクセス数

カテゴリ

お知らせ (55)
マンガ (25)
政治 (24)
未分類 (0)
映画 (3)
サクセスNo1 (3)
行事 (25)
霊言コーナー (128)
UFO学園 (12)
天使にアイム・ファイン (3)
君のまなざし (2)

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
558位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
98位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR