湘南支部

2017-05

「中国の侵略から国民を守れ」藤沢講演会のお知らせ

皆様は「中国の侵略」と聞くと武力攻撃ということを想定されるかと思います。
最終的にはそのような厳しい面もあろうかと思われますが、現実はもっと巧妙に、水面下でおこなわれております。
私たちは、その現実を知らねばなりません。

自虐的歴史教育、マスコミの偏向報道、脱原発運動、一国平和主義、反基地運動、中国人による日本の土地取得、外国人参政権、沖縄の独立運動、そして今回の中国大使のスパイ疑惑などがその一例なのです。

これらは武力侵略ではありませんが、武力攻撃以下の侵略!侵略工作なのです。
ひとつひとつは連関しておりませんが、このベクトルの指し示しているものは「日本侵略」に他なりません。

今こそ私たちは団結する必要があります。
とりわけ保守の方々とは国防という意味において大同団結しなければなりません。

惠先生はこの中国の水面下の侵略工作を熟知されている日本で指折りのエキスパートであられます。
どうか、ひとりでも多くの方々が、心ある方々が、先生の講演をとおして、今ある現実に目覚めていただきたいと思います。

当日は、席の制限がございますので、事前に以下連絡先迄、
ご予約お願い致します。


日 時:6月17日(日)17:00受付開始
    17:30開演 19:30終演 19:40懇親会
場 所:グランドホテル湘南(旧:藤沢グランドホテル)
    3階特別室(先着50名様まで)
入場料:1,000円(懇親会3,000円)
ご予約:「中国の侵略から国民を守る会」
事務局(担当:川井)
    Tel:080-3275-7725
主 催:「中国の侵略から国民を守る会」
協 賛:幸福実現党湘南支部


惠隆之介先生;
沖縄県出身。
1978年、防衛大学校管理学専攻コースを卒業し(第22期)、海上自衛隊に入隊、海上自衛隊幹部候補生学校、世界一周遠洋航海を経て護衛艦隊に勤務した。
1982年に二等海尉で退官し琉球銀行に勤めた。
海上自衛隊勤務の経験を生かした活動を展開しているほか、グロリア・ビジネススクール校長、拓殖大学客員教授、沖縄国際大学非常勤講師を務めている。

著書;
『誰も書かなかった沖縄―被害者史観を超えて』(PHP研究所、2000年6月)
『敵兵を救助せよ!―英国兵422名を救助した駆逐艦「雷」工藤艦長』(草思社、2006年7月)
『海の武士道』(産經新聞出版、2008年12月)
『昭和天皇の艦長 : 沖縄出身提督漢那憲和の生涯』(産經新聞出版、2009年9月)
『海の武士道 DVD BOOK』四六判上製48ページ DVD付(発行:育鵬社 発売:扶桑社 発売日:2009年11月)
『誰も語れなかった沖縄の真実 ――新・沖縄ノート』(ワック、2011年12月)


惠隆之介先生講演

スポンサーサイト

トラックバック

http://hssyonan.blog.fc2.com/tb.php/19-b813f0a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

幸福の科学 湘南支部

Author:幸福の科学 湘南支部
幸福の科学湘南支部のブログへようこそ!

〒251-0053
神奈川県藤沢市本町 3-15-23
Tel: 0466-29-7727

Facebook ページ

幸福の科学湘南支部Facebook ページ

最新記事

最新コメント

アクセス数

カテゴリ

お知らせ (52)
マンガ (24)
政治 (23)
未分類 (0)
映画 (3)
サクセスNo1 (3)
行事 (22)
霊言コーナー (113)
UFO学園 (12)
天使にアイム・ファイン (3)
君のまなざし (2)

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
828位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
147位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR