湘南支部

2017-09

霊言紹介コーナー 「インパール作戦の真実 牟田口廉也司令官の霊言」

インパール

皆様、こんにちは。
霊言担当の福ちゃんです。
「インパール作戦の真実―牟田口司令官の霊言」を拝聴しました。

総裁先生の御解説にもありましたように、今年(2017年)の8月初めから、15日まで、NHKは、これでもかという程、原爆や先の戦争がどんなに悲惨か、アメリカから公開された新映像を使って、放送しまくっていた。
外国の闘いの場合、生き残った人や、現地の人のインタビューも入れて、もう戦争はしたくない、という結論だった。
戦争をしたくて、する国なんて、あるのですかね!(*_*)

とくに、インパール作戦の回は、ひどかった。
むちゃくちゃな作戦で、食料もない中、部下に、よくわからないジャングルを歩かせて、たくさん死者が出て、牟田口司令官は、途中で、自分だけ日本に帰ったという話だった。(*_*)!
牟田口司令官、日本に帰って、77歳まで生き、東京オリンピックまで観ていた。(*_*)!
本当は、地獄に落ちていて欲しかったと思いますが、長く生きたため、反省すべきどころは、反省したせいか、地獄にはいません。(*_*)

(総裁先生の御解説で指摘された補給のお粗末さについてに答えてか?)
補給は、大本営から現地調達の方針を受けていた。
(食料等)どのくらいいるか、試算できなかった。(*_*)
イギリス軍に勝って、イギリス軍の武器、弾薬、食料をとる方針だった。
何十年ぶりかの豪雨で、人も食料も流された。
天照様に祈った。
イギリスが、150年も、インドを支配するのは、悪!(*_*)
インドも反乱を起こし、日本軍が義勇軍と合流出来れば、イギリス軍を挟み撃ちにして、勝てるかもしれないと思った。
欧米は、アメリカはフィリピン、オランダはインドネシア、イギリスはインドを植民地にし、搾取していた。
八紘一宇の精神で、アジアの民族を救い、白人優位の政策を打ち破る目的だった。
命を、この世だけのものと思っている人たちからみれば、理解できないだろう。
インドは、150年もイギリスに支配されていた。
日本が攻めこみ、独立できるのが、希望だった。

敗戦によって、韓国、北朝鮮、中国は以外の国は、日本を悪く言わない。
尊敬の念をもっている。
アラブの人も、ロシアをやっつけてくれたことで、感謝している。
この世で死んでも、精神が生き残ればいい!(*_*)

牟田口司令官、NHKで放送されたような、部下を見殺しにして、自分の命だけ守って平然としている人ではなかった。
先の戦争は、勝った国のプロパガンダの歴史でなく、日本が、アジアの民族を救った正しい歴史に書き改めるべき!
幸福実現党にがんばってもらい、真実の歴史を日本、そして、世界に広めてほしい。

もっと詳しく知りたい方は、経典も出ていますし、支部での拝聴をお待ちしています。(^O^)


インパール作戦の真実 牟田口廉也司令官の霊言
インパール作戦の真実 牟田口廉也司令官の霊言

スポンサーサイト

霊言紹介コーナー 「ダイアナ元皇太子妃のスピリチュアル・メッセージ」

ダイアナ

皆様、こんにちは。
霊言担当の福ちゃんです。(^o^)
「ダイアナ元皇太子妃の霊言」を拝聴しました。

今年は、ダイアナ元妃没後20年とあって、TV等でも様々な企画がありました。
ダイアナさんが事故にあったパリのトンネル。
事故の2、3年後、福島も、バスで通ったことがありますが、すでに、事故の痕跡もなかった(*_*)!
ダイアナ元妃は、きちんとした宗教観がないため、天国に行けず、迷っていた。(*_*)!
英国国教会では、成仏できない!
英国国教会の原点は、できた時から間違っている。
結婚問題に関するもの。私の場合も。

そう言えば、福ちゃん、昨年だったか、BBCの「ウルフ・ホール」というドラマを観ました。
クロムウエルが主人公だったのですが、女好きのヘンリー8世が、王妃と離婚して、アン・ブーリンと結婚したいと、離婚を認めないヴァチカンともめている時代でした。
アンの姉もヘンリー8世の愛人だったが捨てられたため、アンは身分を保証しないなら、愛人にはならないとごねた。
結局、ヘンリー8世は、離婚を認めないカトリックから分離し、英国国教会を開いたのでした。
英国国教会は、宗教的な崇高な目的で始まったのではなく、何回も結婚できるように、女好きを正当化する目的で始まったのよね~(^O^)
次の愛人ができたら、アンまで殺されちゃうし~!(*_*)
そういう宗教?で、国葬をされても、成仏できないでしょうなぁ~(*_*)!

イギリスは、この500年を反省しなくてはいけない。
大英帝国の侵略と帝国主義のこと。
世界で多くの人を殺し、アフリカ、インド、アジア諸国を植民地にした。
自分たちの幸福や利益という利己的な動機だった。
宗教としての純粋性を失っていた。
イエスは、神を信じ、貧しい人に優しくしなさいと言った。180度逆!
イギリスは、衰退してきている。これが、神の御心!
自国の歴史を反省し、悪事、犯罪行為を反省する必要がある。
私は、反省し、地雷撤去や、エイズ患者を支援した。
イエスの行いの実践。

ダイアナ守護霊、霊言をしているうちに、だんだん、当会の教えに触れ、本当の宗教がわかってきた。
成仏して、真の女神になると決意され、天使についていった。
霊になっても、機会があれば、真理がわかる。

他に、美について、日本の皇室、雅子様への助言等、興味深いお話ばかり!
経典も発売中!
皆様の拝聴をお待ちしています。


ダイアナ元皇太子妃のスピリチュアル・メッセージ
ダイアナ元皇太子妃のスピリチュアル・メッセージ

霊言紹介コーナー 「金正恩vs.ドナルド・トランプ」

金VSトランプ1

皆様、コンバンハ。
霊言担当の福ちゃんです。
「金正恩vsドナルド・トランプ」を拝聴しました。

2017年8月29日に、北海道上空をミサイルが通過した日に、緊急に録られた霊言です。
金正恩は、広島と四国を通過して、グアムに向けて、ミサイルを発射すると予告していたのに、北海道・青森のほうに発射し、右往左往する日本の慌てぶりをみて、大変、ご機嫌であった。(*_*)!
まるで、欲しいおもちゃを与えられた子供のように、はしゃいでいた(*_*)!

ミサイルは、おもちゃじゃない!
アメリカに喧嘩を仕掛けるなんて、国の存亡にもかかわるでしょ(*_*)!
国民も、たまったものではない(*_*)!
そんなに、世界に認めて欲しいのか?

あんまり、おいたをすると、トランプパパに、痛~いお仕置きをされるぞ!
そろそろ、パパに謝って、国民のことを考えなさい!

詳しいことを知りたい方は、霊言を拝聴されるか、経典をお読みくださいませ。

トランプパパのお仕置きは、恐いよ~! ( ☆∀☆)


金正恩vs.ドナルド・トランプ
緊急守護霊インタビュー 金正恩vs.ドナルド・トランプ

霊言紹介コーナー 「恐怖体験リーディング」

恐怖体験リーディング

皆様、こんばんは。
リーディング担当の福ちゃんです(^O^)

先日、「恐怖体験リーディング」を拝聴しました。
ちょっと怖いくらいのホラー映画レベルの怖さと思っていましたら、想像以上に怖かった~(*_*)!!

雨の日の薄暗い礼拝室で、1人で拝聴していて、シーンとした中、Nさんが戸を開けて入ってこられただけで、飛び上がってしまいました。(*_*)

リーディングは3つあって、1人目は、東日本大震災の時に、支部長をしていた方のところへ、亡くなった方が訪問する話。
2人目は、小学校の頃、塾の帰りに薄暗い路地で、九尾の狐をみた話。
先の2つの話は、総裁先生の御解説を拝聴して、そういうこともあるのねぇ~、というくらいで済みますが、怖いのは3つ目(*_*)!!

やはり、怖くて、書けない(>_<)!
教団の若い男女を狙う、魔の手が忍び寄っているのか!?
大川家の二代目、三代目がターゲットか(*_*)!?

怖くて書けないので、知りたい人は、ご自身で拝聴してください。
拝聴前後のお祈り必要、出来れば、お一人では見られないほうが、よろしいかと思います(*_*)!!
皆様の拝聴をお待ちしています。(*_*)

(本御法話は、2016年7月に収録されました)

恐怖体験リーディング1
恐怖体験リーディング

霊言紹介コーナー 「日野原重明の霊言」

日野原重明

皆様、こんにちは。
霊言担当の福ちゃんです。
「日野原重明の霊言」を拝聴しました。(^O^)

2017年7月に105歳で亡くなられた、日野原重明氏は、医師で、亡くなる直前まで、お仕事をされていた。(*_*)
ちまたでは、毎日のように、警察署から、行方不明の老人のアナウンスが流れているというのに、ずいぶん違う!(*_*)

総裁先生も、高齢でも、頭もはっきり、仕事熱心、退職後の生き方の手本を見せてくれた。
新老人(75歳以上)のバイブル。
羨ましい、と仰られていました。

日野原先生、高齢者用のテキストがないみたいだから、何回も霊言を録ってほしい。
今日は、前書きだ!と今までの霊人にはない、張り切りようだった(*_*)

75歳なんて、私より30歳も下で、子どもの世代!(*_*)
医者は、資格で守られている。高齢の患者さんには、人生相談をするようなもの。こういう人は、残りの人生、どういう生活をしたら、幸せかな?と考え、アドバイスをする。
大僧正のような心境。
長く生きると、家族や、地域社会から見放され、孤独や不安が悩みになる。

以前、朝日新聞が、北朝鮮を、公害のない理想の世界みたいに報道するから、若者が飛行機をハイジャックして、北朝鮮に亡命する事件があった。
私は、その飛行機に乗り合わせた。
恐怖や危機感の中、医者として、人質の健康状態に、気を配った。
開放されてから、神からもらった命の尊さを知り、お返しの人生を生きようと思った。
年をとることが、罪悪になってくる社会にならないように。
大事なのは、経済問題でなく、人間関係づくり(^O^)
倒れてからでは遅い!

肉体を脱ぎ捨てる時、宗教は大事!
宗教によって、天使、菩薩が迎えにくる。
信仰を持ってたら、あの世に行くのは、楽だった(^O^)
死を認めない人が、病院、家族、仕事場で障りをする。
信仰は、大事だ!

高齢社会を迎える今、たいへん勉強になる霊言でした。
皆様の拝聴をお待ちしています。(^O^)/




日野原重明の霊言
日野原重明の霊言

«  | ホーム |  »

プロフィール

幸福の科学 湘南支部

Author:幸福の科学 湘南支部
幸福の科学湘南支部のブログへようこそ!

〒251-0053
神奈川県藤沢市本町 3-15-23
Tel: 0466-29-7727

Facebook ページ

幸福の科学湘南支部Facebook ページ

最新記事

最新コメント

アクセス数

カテゴリ

お知らせ (54)
マンガ (24)
政治 (23)
未分類 (0)
映画 (3)
サクセスNo1 (3)
行事 (25)
霊言コーナー (125)
UFO学園 (12)
天使にアイム・ファイン (3)
君のまなざし (2)

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
922位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
150位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR